交通量調査の副業

誰にでもできて、短期で高収入の副業の定番、それが「交通量調査」です。日給最高2万円はあります。

交通量調査の副業は、交差点などで、通過する種類別に車をカウンターでカウントしているお仕事です。典型的な単純労働ですね。

何故交通量調査アルバイトの仕事が高収入なのか、理由は労働時間の長さにあります。

基本的に12時間勤務と24時間勤務の2パターンに分かれていて、12時間だと日給1万~1万2千円ですが、24時間勤務になると2万~2万2千円です。時給換算で800円~1,000円になります。

ただし、連続して12時間または24時間するわけではなく、2~3時間して1時間休憩パターンの繰り返しです。

実働にすると、12時間タイプで8~9時間、24時間タイプで16~18時間です。

さすがにカウント作業中は真面目に仕事をしなければなりませんが、休憩時間は何をしても自由です。

そしてこの副業で一番おいしいのは、仕事が終わったらその場で全額日払いしてくれるところではないでしょうか。

キツイところといえば、冬にこの仕事をすると寒いので忍耐が必要になってきます。